インターネットのスピード 福岡は?九州は?広島はどう?


インターネットを使い始める時、「少しでも高品質で速い回線を選びたい」と思いますよね?速度が遅いとイライラしてしまう方は多いでしょう。
また、せっかく契約したのに、あとになって今より良い条件のところを見つけたら、ものすごく後悔しますよね。
プロバイダとの契約は最低でも2年間くらいは続くので、2年間も後悔し続けるなどという目も当てられないようなことにならないよう、契約前にしっかり調べておかなければなりません
こちらでは、福岡や広島など気になるエリアごとに利用者の多いプロバイダとその特徴をご紹介します。

①九州のプロバイダ

契約前に九州で人気のプロバイダをチェック
九州地方に住んでいる人は、どこのプロバイダと契約をしてインターネットを楽しんでいるのでしょうか?

まずは、So-netです。特に福岡で多くの人が利用しています。
こちらでは、So-net光auひかりなどの光回線と高速モバイル通信の接続サービスを提供しています。
So-net光は、最大速度1Gbpsで、新設の場合、戸建は30カ月間は月額4500円程度、マンションは30カ月間3400円程度の月額となっています。工事費はどちらも含まれています。
割引キャンペーンを実施していることがあるので、契約前にはチェックした方が良いでしょう。

BBIQ光九州で支持されています
こちらは、九州電力グループが提供している光インターネットになり、地域限定とあって高品質のサービスを受けることができます。
主な特長としては、初期費用がかからないこと、光電話をセットにすると無線ルーターが無料になること、月額料金11ヶ月間は2600円程度になることなどが挙げられます
電話もセットにしたい方やブロードバンドコンテンツを利用したい方、ゲームをインターネットにつなぎたい方におすすめです。
スピードも十分あり、快適な環境で楽しむことができます。

福岡と言えば、ソフトバンクのイメージが強いのではないでしょうか?こちらも九州で多くの方に利用されています。
SoftBank光フレッツ光とコラボした回線を利用します。そのため、スピードはそのままに質の良い環境でインターネットができます。
ソフトバンクの携帯を使っている方は割引が受けられるので、インターネットをお得に利用できるチャンスでしょう。

②中国地方のプロバイダ

中国地方に住んでいる人は、どこのプロバイダと契約をしているのでしょうか。

まずはBIGLOBEです。auひかりやビッグローブ光の回線を利用することができ、安定した環境で、かつスピード感を損なうことがありません
セキュリティ対策がしっかりしているので初心者にもおすすめで、コンテンツも充実しています。

plalaは、聞いたことがあるでしょうか?こちらも広島などでよく利用されています
ぷらら光という光回線とプロバイダがセットになっていることが特徴で、そのため月額利用料にプロバイダ料金が含まれています。
次世代通信技術であるIPv接続機能も導入しているので、インターネットがかなりのスピードで利用できることも特徴です。

まとめ

気になるエリアごとに利用者の多いプロバイダをご紹介しました。
指示されているプロバイダは、どこもインターネットの環境が安定していて通信速度が速い、という点が共通した特徴でした。
インターネットの知識があまりないという方は、初心者に対して手厚いサポートを実施しているプロバイダを選ぶと良いでしょう
快適に利用できるかどうかはプロバイダ次第と言っても過言ではないので、こちらの記事も参考に十分調べてから契約してください。